日焼け対策だけでなくファッションとしても使えるオリジナルキャップ

キャップ

ゴルフ時のキャップ選び

黄色のキャップ

皆さんはゴルフをしたことがあるでしょうか?ゴルフをするにあたり、キャップをかぶることは義務ではありませんが、次の理由によりキャップの着用をおすすめします。1つめが、頭部のボールから守るため。2つ目が日焼けの防止や、熱中症から守るため。今回は、理由の2つ目にある日焼け防止や、熱中症防止についてのキャップの役割について書かせていただきます。
ゴルフ場に行った経験がある方はご存知かもしれませんが、ゴルフ場ではカート以外の日陰が殆どありません。要は、キャップをかぶっていなければご自身の頭が常に太陽の日差しにさらされている状態なのです。日差しに関して言えば、夏場だけ気をつければ良いように思われます。しかし、紫外線防止においては、季節や天候に関わらず、キャップで守る必要があります。
また、キャップの色によって紫外線のカット率が違うことはご存知だったでしょうか?キャップの色が濃いほどカット率は高くなります。なので、ゴルフ初心者や、女性がプレイされる場合は、黒や紺のキャップを着用することをおすすめします。また、ゴルフに限らず夏場は日差しや、紫外線がとても多いので、キャップを着用することはもちろん色の濃いものを選んだほうがいいと思います。